PAGE TOP

新着情報

2019.11.29 「ドライバー異常時対応システム(EDSS)」搭載の路線バスの導入について

松江市交通局では、「ドライバー異常時対応システム(EDSS:Emergency Driving Stop System)」を搭載した中型ディーゼルノンステップバス4両の更新購入を2019年11月に行いました。

2019年12月中旬から運行を予定しています。

◇搭載車両◇

島根200か833

島根200か834

島根200か835

島根230あ90

 

 

 

 

 

 

 

 

非常ブレーキボタン(客席前方)

 

 

 

 

 

 

 

 

非常ブレーキボタン(運転席)

 

詳しい内容については下のリンク先をクリックしてください。

ドライバー異常時対応システム(EDSS)について

 

※ドライバー異常時対応システム(EDSS)とは、健康起因などにより運転士に異常が発生した際に、EDSS作動スイッチを押すことで、車内外に異常事態を報知するとともに、車両の減速を行い停車させることができるシステムです。