PAGE TOP

2015.08.13 市営バス通信 第1号

松江市交通局ではご利用の皆様に楽しんでバスに乗っていただき、より親しみを感じていただけるよう、『たのしいバスづくり事業』を実施しています。そんな取り組みを多くの皆様に知っていただきたく、この度『市営バス通信』を発行します。お得な情報や松江市交通局の取り組みをご紹介していきます。

1.ギャラリーバスが走っています!

松江市交通局では、『楽しいバスづくり事業』の第1弾としまして、8月11日から『ギャラリーバス』を走らせています。

『ギャラリーバス』は、バス車内をギャラリーとして、絵画や写真などの作品を展示するもので、今回は、法吉公民館の日本画教室様の作品と、島根大学附属小学校の児童さんの作品を展示しています。

運行は10月10日までの予定です。

目印はバス前面の黄色い前幕です。

『ギャラリーバス』にご乗車の際には、ぜひ力作をご覧いただき、いつもとちがう車内をお楽しみください。

IMG_3832 附属小学校 法吉公民館

時刻表 (南北循環線 附属小学校作品展示分)

時刻表 (法吉公民館 日本画教室絵画展示車両)

 

2.乗り方教室 in 附属小学校

5月26日、島根大学附属小学校でバス乗り方教室を開催しました。内容は、バスカードの通し方や行先の確認の仕方、バスに乗る時のマナー、運転席から見たバスの死角の体験など。みなさん、楽しみながらも真剣に学んでおられました。

乗り方教室にあわせて2年生がバスを写生されました。

この児童さんが描かれた絵をギャラリーバスで車内に掲示しています。

 

付属小乗り方教室 付属小乗り方教室 3

 

3. バスの清掃

毎日、松江市内を走っているバス。

お客様に毎日気持ちよくご利用いただくため、バスの運行終了時には毎日清掃を行っています。

きれいな車内を心がけていますので、これからも市営バスをご利用ください。

車内清掃 2車内清掃